Archive for the ‘季節’ Category

2月29日です


2012
02.29

今年はうるう年だそうです。だから、2月に29日ありますね。

どなたか、2月29日生まれの方がいらっしゃいますか?ずうっと不思議に思っていたのですが、誕生日は4年に一度だけ祝うのでしょうか?そうだとしたら、悲しいですね。

ともかく、明日から、3月が始まります。よい月です。だんだん暖かくなります。人にも植物にもいい月です。

トップページに、お花を飾りましたが、ご覧になったでしょうか?拡大写真は、撮った私がとても驚きました。直径5ミリメートルの花が、こんなに豪華だとは、接写して撮影し、大きな画像をパソコンで見るまでは、知りませんでした。自然は、偉大です。

by Sandcrab who is CEO (challenging enthusiastic organism) in Skola World.
skolaworld.com

梅雨明け目前


2010
06.15

沖縄の梅雨、終りに近づいてます。が、今日は、大雨です。南から大粒の雨が、窓とドアを激しくたたいています。

今、外に出たら雨はやんでいました。道路もそとの通路もすっかりぬれています。これから来る生徒さんが大変だから、4時間ほど、雨の休憩時間にして欲しいです。大雨は、夜中、みんなが寝ている時に降ってくれると助かりますね。こういうお天気の予定または予約は、誰と交渉したら良いのか、知っている方がいらっしゃれば教えてください。

たった今、フテンマ飛行場へのヘリコプターが、私たちのビルのすぐ上を通過しました。そんなにうるさくはありません。パタパタと言った感じですね。

あ、また降ってきました。授業が始まるので、今日はこれまで。

サンドクラブ
skolaworld.com

春分の日も過ぎて


2010
03.26

はい、皆さん、久しぶりでーす。沖縄地方、春分の日が終わりましたが、少し冬に戻り、北風の吹く寒い日となっております。今年最後の寒さかもしれません。

夕方、空き時間が出来たので、教室のすぐ近くにある「カルチャースクール兼カフェ」に行き、ソーダとケーキを楽しみました。ブルーベリーのマフィンおいしかったです。店主によると、アメリカン風だそうでして、製作者は、アメリカ人男性だと話してくれました。

で、読みかけの小説を、「いすの木通り」を通り過ぎる車を眺めたりしながら、ザザーと読みました。はい、いつもの児童文学です。今日のやつは、”Darren Shan”です。バンパイヤの話ですから、かなり、血みどろの過酷なお話ですよー。心臓の弱い人は、絶対に読まないでください。よくも、こんなに肉体的および精神的に残酷な話を書けるものだと思いながら読んでいます。現在、第5巻を読んでいて、もうすぐ読み終えます。

去った日曜日には、かなり子供向けのキツネとその家族及び友人たちの話を読みました。絵本ではないのですが、挿絵がたくさん入っていて楽しい構成になっています。えっと、題名が確か、えーと、調べますからしばらくお待ちを・・・・。

はい、インターネットって便利ですね~、調べました。”Fantastic Mr. Fox” by Roald Dahl。とてもばかばかしくてハッピーエンドの話でした。でも、日本人向けではないような気がします。というのは、道徳的ではないのです。子供には読ませたくありません。ロビンフッド的な流れです。興味のある方は、一読をお勧めします。

では、皆さん、良い週末を!!!

サンドクラブ
skolaworld.com

節分


2010
02.02

2010年も早二月となりました。沖縄は、ぽかぽか陽気で、春のような日が続いています。

沖縄本島では、桜が咲いています。日本一早い桜です。スコラの新しい先生、ミスターアール氏は、先週の土曜日に、家族で、名護の桜を見に行ったそうです。会談の両側に桜の木が並んでいて、上り終えると、そこから名護の市外風景を見下ろせるところです。空気も澄んでいて、さぞかし気持ちの良いことであったことでしょう。

明日は節分ですね。読者の皆様は、豆まきしますか?私は、いたしません。現在、スコラは大人ばかりなので、豆まきの雰囲気では、ないですね。でも、食べられる豆をまくのも、もったいない気がしますけど、皆さんはどう思いますか?

ではまた、
サンドクラブ
skolaworld.com

勤労感謝の日


2009
11.23

世間は、公休日だそうです。

が、ここスコラは公休日にも営業しております。いろんなお仕事の方がいらっしゃるので、生徒様に合わせて授業が展開されています。

ちなみに、スカイプによる遠距離授業も行なわれてるんですよ~。インターネットって便利ですよね~。

月曜日だけど、公休日で表はひっそりと、とおりも走る車が少なくて、静かな秋の一日になりそうです。一階は、沖銀なんですが、お休みなので、人声もなく、山の中にいるようです。(少し大げさ)

では、また。皆さん、楽しい休日をお過ごし下さい。

サンドクラブ: スコラの最も勤勉な生物。でも、えらくはありません。なんせ、沖縄の砂浜にはどこにでもいる、かにですから。人生に大きな進歩はさほど見当たらなく、いつも、横に歩いています。そう、前進するのが大変困難なのです。驚くことに、前進することを本人は気にしていなくて、ただただ、横に行ったりきたりする毎日を過ごしています。何を見て何を考えているのかは、はっきりしていません。ひたすら、横歩きをする日々が続いています。

skolaworld.com