英語の音 あ

2016
06.09

日本人にとって、英語の発音は難しいといわれています。それは、音が日本語よりも、たくさんあるからです。
例えば、「あ」と言う音は、英語には4種類あります。

1番目の「あ」は、日本語の「あ」に近い「あ」です。
小屋を意味する、hutのuは口を普通に開ける「あ」です。

2番目の「あ」は、口を大きく開ける「あ」です。
暑いを意味する、hotは顎を下ろして口をおおきく開けて発音します。

3番めの「あ」は、口を平たく「や」に似た形にして発音します。
帽子を意味する、hatは口を平たくして発音します。

4番めの「あ」は、非常に軽い音の「あ」です。
痛いを意味する、hurtは、uを口をほとんど開けずに小さく「あ」と発音し、rは舌を後ろに引き曲げながら発音します。

Tags:

Your Reply